美腸活ブログ

小学生への食育 

今日、娘の小学校の読み聞かせの時間にプチ食育講座をしました。

初講座はちょうど4年生の娘のクラス。
子供たちは、純粋な目をキラキラさせながら、素直に一生懸命聞いてくれました!
子供たちの素直な反応がとってもかわいい~!
終わった後、何ともいえない充実感を感じました♫
   

内容は「免疫力を高めるカラダ作り」

〇ウイルスが粘膜からカラダに入る仕組み
〇ウイルスに対する免疫細胞の働き

①しっかりした粘膜を作るための食べ物
②免疫細胞が強くなる食べ物
③免疫細胞が弱くなる食べ物

カロリーゼロの落とし穴の話も。

    

PCR検査陽性=感染者とは限らないこと。

これからもし、身近で新型コロナウイルス感染者が出たとしても、
慌てず、騒がず、しっかりした粘膜を作ること、免疫細胞を強くすることが大切☆ということも伝えました✨

   

食育を学ぶと、子供に「何が食べたい?」と聞いてはいけないと言います。
なぜなら、子供は健康になる食べ物の知識がないからです。

   

これから、子供たちがお金を持って、自分でごはんを選ぶ場面が多くなっていくでしょう。
知識がなかったら、安いもの、美味しいもの…という基準で選びがちです。
私がそうでした💦
子供たちに「健康なカラダを作る食べ物」という基準を持ってほしい!と思います。



帰宅した娘に「どうだった?」と聞いたら「ママ、バッチリだったよ!」と言ってくれて一安心です😊
   

3学期の間に、6年生4クラスをまわります。
いろんな素敵な可能性を持っている子供たち!
健康だったら、夢を持って、どんどん羽ばたいていくでしょう。
もっともっと子供たちへの食育の場が増えていきますように。

Share on facebook
Share on twitter
Share on pocket
Share on linkedin
Share on pinterest

最近の投稿

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
PAGE TOP