美腸活ブログ

早すぎる離乳食がアレルギーを作る(美腸活豆知識)

2人に1人が何らかのアレルギーを持っていると言われています。

子供のアレルギーも増えています。

その原因の一つが「早すぎる離乳食」と言われています。

 

腸の粘膜は、体に必要な栄養素だけを吸収して、毒素や必要ないものは排除するために、

細かいザルのようになっています。

しかし、赤ちゃんの腸は、まだ未完成のため、荒いザルのような状態です。

 

 

タンパク質は、分子が巨大で、アミノ酸が連なっています

タンパク質をアミノ酸まで分解して初めて、腸粘膜から吸収されるのですが・・・

赤ちゃんの腸粘膜は、ザルの目が荒いので、未消化のタンパク質も通過してしまうのです。

血液に流れた未消化のタンパク質=異物として捉えられ、免疫細胞が駆けつけます。

免疫細胞が抗体を作ってしまうと、アレルギーになります。

 

   

  赤ちゃんは、特に分子が巨大なタンパク質の消化が苦手です。

タンパク質の中でも消化されにくい小麦製品や乳製品は注意です。

大人にとっても小麦製品、乳製品は消化されにくいものです。

消化されなかった食べ物は腸を汚します。

6歳ぐらいまでは腸が未完成です。

小麦製品、乳製品は6歳までは、控えることを私はオススメしています。

離乳食の進め方に決まったルールはありません。

その子の歯や消化器官の成長に合わせて、じっくり進めてあげてください。

     

美腸活生活を始めませんか?

       

正しい知識が、あなたと大切な家族の健康を守ります。

  

今の時代、健康でいるための「知識」が必要です。

   

美腸活レッスンでは、セミナー型で美腸活の幅広い知識を身につけられます。

美腸活の方法、体に必要な栄養素などがしっかりと理解できます。

  

 

星プラザレッスン 6月26日(日)10時半〜新スタート(毎月第4日曜日)

   

1年間、月に1度のレッスンで、美腸活の知識と習慣が身に付きます。

まずは、第一回目の腸活の基本レッスンを体験しませんか?

  

美腸活クッキングは、実際にお料理しながら、調味料や食材の選び方も学べる料理教室です。

美腸活のためには、手作りごはんが一番!

簡単でいいから手作りできるように、簡単でキレイで美味しいレシピをご紹介しています。

お料理って意外と簡単!楽しい!を目指しています。

    

是非、お気軽に体験にいらして下さい❤︎

〜下松市 美腸活塾 美腸活レッスン 美腸活クッキング〜

PAGE TOP