美腸活ブログ

皮ごと美味しいさつまいもの食べ方(美腸活レシピ)

さつも芋は皮の部分にいろんな栄養が含まれているので

皮ごと食べるのがおすすめです。

今日は、さつまいもの皮ごと美味しい食べ方のご紹介です。

我が家の娘達は、薄めのカリカリが好きです。

私は、厚めのホクホク派。

包丁で切ると、いろんな厚さが出来て、いろんな食感が楽しめるのが魅力です。

  

  

娘達は、カリッカリが好きなので、スライサーでスライスすることもあります。

さつまいもチップスみたいで美味しいです。

さつまいもの皮には、美腸活に欠かせない食物繊維が含まれています。

さつまいもを皮なしで食べたら、食物繊維は、100gあたり約2.2g

皮ごと食べると、食物繊維は、100gあたり2.8g

ちなみに、1日に18g以上の食物繊維摂取が推奨されています。

今、一番必要とされている栄養素が食物繊維なので、

是非皮ごといただきましょう。

また、さつまいもの「アク」には、ポリフェノールの一種の「クロロゲン酸」が含まれています。

抗酸化作用があり、老化や病気の原因となる活性酸素を取り除いてくれる働きがあります。

さつまいもの皮の「色」には、ポリフェノールの一種であるアントシアニンが含まれています。

抗酸化作用や視力改善の効果も期待できます。

美腸活生活始めませんか?

       

正しい知識が、あなたと大切な家族の健康を守ります。

  

今の時代、健康でいるための「知識」が必要です。

   

美腸活レッスンでは、セミナー型の美腸活の知識を学べます。

1年間、月に一度のレッスンで美腸活の知識と習慣が身に付きます。

健康診断の血液検査の結果から、栄養素が足りているかの深読みもしています。

体の不調の原因が紐解けていきます。

美腸活レッスンを受けられている生徒さんから、体の変化の嬉しい声をいただいています

  

  

美腸活クッキングは、実際にお料理しながら、調味料や食材の選び方も学べる料理教室です。

美腸活のためには、手作りごはんが一番!

皆様のキッチンから、添加物がたっぷり使われている市販の簡単調味料をなくしたいと思っています。

ドレッシングもその一つです。

気軽に手作りできるように、簡単でキレイで美味しいレシピをご紹介しています。

お料理って意外と簡単!楽しい!をお伝えしています。

    

是非、お気軽に体験にいらして下さい❤︎

〜下松市 美腸活塾 美腸活レッスン 美腸活クッキング〜

PAGE TOP